日記

散歩と美味しいご飯

 

私の集中力は、4時間が限界のようです。

 

先日もあきるまで、イタリア語の勉強をしようと決めて、とにかく勉強します。

 

そして、なんだかソワソワして、iPhoneを触りたくなった所で「集中力が切れた」ことにして、勉強を終了させました。

 

その時間が、4時間。

 

語学の勉強やブログを書く仕事に行き詰まったときに、私が気分転換として取り入れているのが、散歩

 

この日は、海を見に行きました。

左に見える島は、知林ヶ島。

3月から10月の干潮の日だけ、 海に「砂の道」が現れます。

約800mの砂の道が現れた日は、 歩いて無人島に渡れるんですよ!

 

 

海のあとは、緑の中を歩いて、ランチへ。

石垣の塀にそって、緑の葉からこぼれる太陽の光を少しばかり受け取ります。

 

 

大正3年に建てられた築103年の古民家。

タイムスリップしたような気分になるので、ここのお店は最高の気分転換の場所。

この日は、日中37度を記録し、リリンと鳴る風鈴の音に耳をすませて、涼をとるのも趣があり、本当に大正時代にいるような気になりました。

 

 

ご飯来ました!

そう、ここのお店は土鍋ごはんなんですよね。

ね、わくわくするでしょ。

土鍋の穴から、湯気がホッホッホッと出ています。

 

 

おかずはこちら。

天ぷら、お刺身、もずく酢、煮浸し等々。

素材の味を活かしたお料理。

小さな絵皿を竹のかごに入れて、お料理を並べているのも素敵ですよね。

 

気分転換が終わったなら、「未熟であることであきらめない」こと。

ただそれだけ。

 

===

●お店のご紹介

古民家で昼ごはん梅里公式HP

お店:梅里

住所:鹿児島県指宿市岩本2848-2

電話:0993-25-5111

営業時間 : 11:00〜18:00 
     14:00 ランチオーダーストップ
     17:00 カフェオーダーストップ

定休日 : 毎週火曜日、第三水曜日

 

 

ABOUT ME
yorie
「素敵な人になるために、どう生きるか」をテーマとして、少しづつ自分流に生きる日常のことを言葉にして発信しています。