イタリア旅行

ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅への移動【楽で安全なバス】

よりえ
よりえ

ミラノ・マルペンサ空港に着いてから、ミラノ市内のホテルまで、どうやって移動するのが一番いいのかな?

バス?電車?タクシー?

どれが一番おすすめの移動手段なのか、メリット、デメリットを知りたいなぁ。

 

私は、ミラノ・マルペンサ空港から、ミラノ市内へ移動する方法について、判断基準を3つに絞りました。

 

判断基準は、この3つ。

●移動時間

●料金

●手荷物の管理

 

私は、はじめての海外ひとり旅がイタリアでした。

 

はじめての海外ひとり旅だったため、不安材料を一つ一つ取り除いて、楽しめるように徹底的に調べました。

 

その結果&体験談をわかりやすくお伝えしますね。

 

この記事では、3分で、ミラノ・マルペンサ空港からスムーズにミラノへ移動する方法を知ることができます。

 

ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅へはプルマンバス一択

ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅までは、3つの移動手段があります。

電車
・バス
・タクシー

 

マルペンサ空港

ミラノ中央駅
時間 料金 荷物 備考
電車 52分 12ユーロ 自分で管理 置引き注意
電車遅延あり
バス 50分 8ユーロ 床下トランク 乗り場近い
タクシー 50分 90ユーロ トランク 料金一律

 

選択の条件としては、上記の表の通りです。

女性のイタリアひとり旅では、ミラノ・マルペンサ空港からミラノ市内への移動手段は、プルマンバス一択ですね。

 

ミラノ・マルペンサ空港とミラノ中央駅の距離は約50km

地球の歩き方「地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 」で移動手段を調べてみました。

 

海外旅行に行く時は、いろんなガイドブックがありますが、結局のところ、地球の歩き方シリーズが一番詳しいですね。

 

この本を飛行機の中で事前に読んでいると安心です。

 

そして、わかったのは、マルペンサ空港は、ミラノの中心部から約50kmほど離れた場所にあるということ。以外と遠いですよね…

 

ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅への移動手段のメリット、デメリット比較

各移動手段のメリット、デメリットを調べて、自分に一番合う移動方法を探してみるといいですよ。

今回、判断基準は、下記の3つ。

  • 移動時間
  • 料金
  • 手荷物の管理

それでは、詳細をみていきましょう。

移動時間

ミラノ・マルペンサ空港から、ミラノの中心部までは約50km。

移動時間は、電車、バス、タクシー、どの移動手段を利用しても約1時間です。

一番早いのは、電車ですが、バス、タクシーと2分しか違いませんので、移動時間は判断基準から外しましょう。

 

料金

1ユーロ=130円で計算しています。

タクシーは、空港からミラノまで、定額一律料金と決まっているようです。そして、タクシーは、他の移動手段と比べるとちょっとお高いですね。

 

●電車
12ユーロ(約1,560円)

●バス
8ユーロ(約1,040円)

●タクシー
90ユーロ(約11,700円)・・・定額一律

 

料金的に、タクシーは無いかな…。

それに、おしゃべり好きなイタリア人のタクシー運転手とミラノ市内まで1時間も会話できないですしね…

手荷物の管理

電車では、スーツケースを自分で管理することになります。

荷物置き場があるようなのですが、置き引き被害の報告もあるみたい…。イタリアに到着した初日から、置き引きで凹みたくないですよね。

 

バスは、スーツケースは床下トランクへ預入れすることができます。

バスの車内には身の回り品をいれた小さなバッグだけでよさそうです!身軽なのはうれしいですね!

 

タクシーの場合は、スーツケースや大きな荷物はトランクへ。まぁ、当たり前ですね。

 

ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅行きプルマンバスの乗り方

成田国際空港からの飛行機は、到着ターミナルに到着します。

(到着ターミナル②は、イタリア国内線or EU便)

 

到着ターミナル①の到着ゲートをでたら、ターミナル出口「USCITA4」を目指して歩きましょう。

 

出口「USCITA④」から空港建物の外へ出ると、バスターミナル。

 

そして、うれしいのが、USCITAの目の前がミラノ行きのバス乗り場!たくさんの旅行者が並んでいるので、すぐにわかりますよ。

 

切符はバスの乗り場付近で係員が販売していますので、料金をお支払いし、荷物を預けます。席は自由です。バス内の空いている席に自由に座ります。

ミラノに着いた瞬間から、プルマンバスの乗車料金の支払いにユーロを使うので、最低限の両替だけはしておくことをおすすめします。

 

もし、場所がわからない場合は、スマホでささっと調べたらわかりますので、心配することはないですよ。

 

旅行中は、このようにスマホで調べること多いので、特に、スマホの充電に気をつけたほうがいいと思います。

 

そのような理由から、私は常に、MOXNICE モバイルバッテリー(ケーブル内蔵 大容量 軽量 超薄型 )を持ち歩いています。

 

あとは、やはり、地球の歩き方「地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 」が手元にあれば無敵ですね。

旅のお守りみたいなイメージです。

まとめ

●ミラノ・マルペンサ空港からミラノ中央駅はプルマンバスで移動がおすすめ

●ミラノ・マルペンサ空港からミラノ市内の移動時間は約50分

●ミラノ・マルペンサ空港からミラノ市内へのプルマンバスは8ユーロ

 

というわけで今回は以上です。

 

 

 

ABOUT ME
yorie
「素敵な人になるために、どう生きるか」をテーマとして、少しづつ自分流に生きる日常のことを言葉にして発信しています。